気ままに日常で見つけたあれやこれやを記事にしています。

【ホテル】私を育ててくれたホテル。日本橋にある、ロイヤルパークホテルに、初めて泊まってきました!!

【ホテル】私を育ててくれたホテル。日本橋にある、ロイヤルパークホテルに、初めて泊まってきました!!

ロイヤルパークホテルは、私が大学1年生から、3年間インターンシップをさせてもらっていたホテルです。
もうひとり、同じ時期にインターンシップしていた子がいたんですが、
緊急事態宣言も解除され、お互い就職活動が落ち着き、
そして、ホテルに、社員の方々に感謝を伝えたいね!と考え、二人で宿泊してきました!

ロイヤルパークホテル

 場所は日本橋蛎殻町(かきがらちょう)。
 日本橋のなかでも、少し東京駅から離れているところにあります。

CHIC TOKYO STAY 粋な街の、意気なおもてなし

 粋な街にある、このホテルで、心のこもったおもてなしをする。という意味がこもったコンセプトです。

二階から見たロビー
著者撮影

粋な街というのが、下町情緒が今も残っている人形町
安産・子授けの神様を祀っている水天宮があったり、
水天宮を中心とした七福神を祀る8つの神社が大切に保存されています。

甘酒横丁には、江戸時代から続く伝統工芸品や味な老舗が多く残り、
そこをぬけると、東京で最も長い歴史を持つ劇場・明治座が見えてきます。

 水天宮がそばにあるということもあり、妊婦さんや家族連れが多く訪れ、
 T-CAT(Tokyo City Air Terminal)や東京メトロ半蔵門線の水天宮前駅直結しているという、
 立地の良さから、国内・海外問わず多くの観光客・ビジネスマンがいらっしゃるホテルです。

宿泊体験レポート―お客様として行く、初めてのホテル―

 ロイヤルパークホテルは、3年間働いてきたものの、実際に宿泊で利用するのは初めてです。
 おもてなしを、していた側から、される側へ。
 素敵な時間を過ごすことができました。

◆コロナ対策

私が、最後に働いたのは1月の末だったので、まだコロナが本格的になっていない頃。
今回、伺ったときは、コロナ対策がしっかりとられていて、フロントデスクにはアクリル板。消毒する場所も多くの場所に設置。スタッフも全員マスクと手袋を着用して、サービスされてました。

◆お部屋

今回泊まったのはエグゼクティブフロアデラックスツイン
ホテルの中だったら、スイートの次にお高いお部屋です…。
研修していた頃に、「泊まるんだったら、あの部屋がいいなー」と考えていた、
まさに!その部屋だったので、
カードキーを渡されたときは、驚きと嬉しさでいっぱいでした笑
本当にありがとうございます。

お部屋には、デラックスタイプにしかない、Boseウェーブ・ミュージックシステムやコーヒーメーカー。浴室はガラス張りで、ロクシタンで揃えられたアメニティーを使うことができます。

 女性は、チェックインの際に、化粧水やメイク落としなどが入っているレディースポーチを頂けるのですが、
 そのなかにある、入浴剤で、私たちはバブルバスを堪能しました!
 ローズのいい香りに包まれながら、リラックスすることができ、日々の疲れが取れた気がします。 
 こういう細かい香りや、使い心地は、泊まってみないと、わからないところだったので、
 とても新鮮な気分で楽しむことができました。

◆ラウンジ

透明な鶴の折り紙が綺麗でした。
著者撮影

 エグゼクティブフロアの宿泊客限定で、20Fにあるラウンジを利用することができます。
 大きなガラスの窓で、東京タワーや東京の街並みを眺めながら、軽食や飲み物をいただける場所です。
 時間帯によって楽しめるサービスが異なり、

10:00-17:00 リフレッシュメントサービス(軽食とお飲み物)

著者撮影

17:00-20:00 カクテルサービス(アルコールと軽食などおつまみ)

テーブルのガラスに雲が反射して綺麗!
著者撮影

 私たちは、夕食を19:00から外で予約していたので、
 2つを両方一気に楽しめるように、16:00から18:00まで、ゆっくり楽しんできました。

◆夕食「L’oiseau ロワゾー」

著者撮影

夕食は、あえてホテルでとらず、ホテルの周りにある美味しいお店で食べてみようということで
チョイスしたのが、フレンチ×焼き鳥のおみせ「L’oiseau ロワゾー」。
美味しい焼き鳥が楽しめるのはもちろん、ワインがお店セレクトで、お客の好みに合うものを出してもらえます。
私も相方も1杯ずつ、ワインを頂いてきました~

―L’oiseau ロワゾー―
〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4 井川ビル1F
OPEN 18:00-24:00 (L.O. 23:00)
tel. 03-6264-8077
公式ホームページはこちらから。

◆朝食 Symphony シンフォニー

朝食は、今までなら、エグゼクティブフロアのゲストは20Fで頂くことができたのですが、
コロナの影響により、すべて1FのSymphonyで、朝食を提供していました。
もちろん、ブッフェスタイルではなく、和食と洋食を選ぶ形になっていて、私たちは洋食を頂いてきました。

コロナ対策で、マスク入れがありました。
著者撮影

卵料理は4種類から選べるんですが、私たちはオムレツをチョイス!
研修していたときも、味を見てほしいと言って、口にしたことがある、懐かしの味。
シェフのつくるオムレツは、ほんとに美味しかった~。
パンは、トーストとモーニングロールを選べるんですが、私のおすすめはロール
ロールでは、好きなパンを2種類選ぶことができます。
合わせて1年以上、シンフォニーの部署で働いていた私としては、
シナモンロール」を一番推しています!ぜひ皆さんにも食べてほしい~!

手前がシナモンロールで、奥がクロワッサン。
著者撮影

~レポートまとめ~

インターンシップでは、朝食で利用したシンフォニーや、フロントの横にいるベルマン、客室を管理するハウスキーパー、そしてラウンジを運営するフロントスタッフ
これらの部署すべてを、3年間で経験させていただき、多くのホテルスタッフの方と関わることができました。
その方々から、多くのことを教わり、経験できたからこそ、今の自分がいると思っています。

今回は、ホテルに恩返しする気持ちで、スタッフの方々に感謝の意をこめて、
宿泊させていただきました。
実際泊まってみると、恩返しのつもりが、逆に、素敵なおもてなしをして頂いてしまって…。
本当にいい時間を過ごすことができました。

コロナの影響下で、なかなか予約が入らず、今までのようにサービスができなくなっていても、
笑顔と温かい声は変わらず、サービスも新しい形で工夫されていて、
どんなときでも、ただいま!といって、帰りたくなる、
このホテルが、このホテルにいる人たちが本当に大好きです。

 こんな素敵なホテルで、働いていた自分が、自分であることを誇りに思います。

 今度は自分の家族を連れて、泊まりに行きたいです(*^^)

―プチ情報!-

 ということで、レポートは終わりなのですが、
 ここで私から、ホテルに関するプチ情報!

①制服がリニューアル!

お世話になった人がたくさん…。
引用:ロイヤルパークホテル|公式facebook

 今年の6月、つい先日から、ホテルの宿泊部の制服がリニューアルしたんです…!
 研修していたときから、新しくなることは知っていたんですが、とうとうそれがお披露目!
 前の制服にも、もちろん愛着はありますし、好きだったんですが
 新しいのもすごくかっこいい…!(もう少し早ければ、着れたのに…泣)
 お気に入りは前列のフロントの制服です!男性のネクタイには、ホテルの象徴、天の川の模様が描かれていて、すごくおしゃれでした!

②天の川キャンペーン

 今、ロイヤルパークホテルでは、「天の川キャンペーン」を開催していまして、
 1Fロビーにある七夕ディスプレイか、ホテルのレストランで頂ける七夕メニューを撮影して、インスタグラムに#365日願いが叶うホテルをつけて投稿すると、
 抽選で宿泊券アフタヌーンティー招待券など、豪華賞品があたります!!
 ちゃっかり、私たちも写真撮ってきました!

ベルさんに撮ってもらいました〜

 このキャンペーンは、7月31日まで開催しているので、
 ぜひぜひ、みなさんもこの機会に、ロイヤルパークホテルに訪れてみてはいかが!
(キャンペーンの詳細はこちらから!)

―ロイヤルパークホテル―
〒103-8520
東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目1-1
tel. 03-3667-1111
公式ホームページはこちらから。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。