気ままに日常で見つけたあれやこれやを記事にしています。

【ランチ】ビール醸造所が併設されている、ブルワリーレストラン“T.Y.HARBOR”に、ランチしてきました~

【ランチ】ビール醸造所が併設されている、ブルワリーレストラン“T.Y.HARBOR”に、ランチしてきました~

 チームラボ ボーダーレスに行った日、お台場周辺でお昼から美味しいビール飲める場所ないかな~?と思い、グーグルさんで調べたところ…。
 ヒットしたのがこちら!ブルワリーレストラン“T.Y.HARBOR”!
 ビール好きにはたまらない、贅沢ランチを頂いてきました~!

東京・天王洲でクラフトビールを作りはじめて、23年目。

 はじめに、T.Y.HARBORの歴史をすこしご紹介!

1951年 
戦後まもない時期に、寺田倉庫の創業者・寺田保之助が土地を買い、空襲で焼けた工場の鉄骨で倉庫を建てた
1994年
酒税法改定に伴い、地ビールブームが広がる
1997年
もともと天王洲は倉庫街だったが、それらの倉庫はオフィスやスタジオに改装されていった。
そこで、アメリカで味わったクラフトビールの美味しさを東京に伝えるべく、倉庫の一つをアメリカ西海岸のブルワリーレストランをモデルに改装。
自分たちの手でゼロからビール作りを始めた。
T.Y.HARBORは現在、都内に2件しかない、大手資本の入らない唯一のビール会社である。

T.Y.HARBOR Brewery Restaurant

引用:T.Y.HARBOR Brewery Restaurant|公式ホームページ

国籍・年齢・性別を問わない、幅広い客層に愛されているブルワリーレストラン

 店内の雰囲気は、すごい賑やかな印象でした。
 コロナウイルスの影響により、店内は空席があり間隔がとられていましたが、テラス席は多くの人でにぎわっていました。
 海外の駐在員なのか、欧米系の外国人の団体がお昼からワインのボトルを何本も空けていたり、品川区に住んでいるのであろうママ友のランチ会だったり、大学生かOLかの女子会だったり、ほんとうに幅広い客層の方が利用されているレストランでした。

アメリカ料理とクラフトビール。ちょっと贅沢なランチ。

 メニューは、自分たちの携帯でQRコードを読み取りインターネット上で見てオーダーする形になっています。

著者撮影

 オーダーした料理は、アボカドとスモークサーモンのシーザーサラダ、日替わりメニューのホタテとクリームのコンキリエと、T.Y.HARBORを代表する“T.Y. ハーバー バーガー”、ちょっと頼みすぎました笑
 それに加えて、T.Y.HARBORのクラフトビール2種類。

著者撮影

 サラダは思っていたよりボリューミー二人で食べるには少し多いくらいの量だったので、3~4人で食べるとちょうどいいのかも。

著者撮影

 日替わりパスタのホタテとクリームコンキリエはあっさり系のクリームパスタ。味も濃くなく、ホタテの身もごろっと入っていて、すごく美味しかったです。

著者撮影

 バーガーは牛肉100%のパティが使われていて、付属のバーガーソースを自分の好みの量でつけて食べるバーガーでした!味の濃さを自分で調整できるので、飽きることなく食べ進められましたよ~!ちなみに、付け合わせのポテトはマックより美味しかったです。

2人でシェアハピ
著者撮影

 ビールは、左がペールエールで右がウィートエール。
 ペールエールはT.Y.HARBORの定番クラフトビールで、キレがいいというよりか、ビールの味が濃く感じられる味で、ウィートエールはベルギースタイルのクラフトビールで、ペールエールに比べてあっさりしていましたが後味にビールの苦みが感じれる味でした。

 ビールの味を表現するには、まだ知識がなさ過ぎて…笑
 もう少し勉強します!

運河の目の前、倉庫の雰囲気が感じられるお洒落なデザイン。

 T.Y.HARBORは倉庫を改装しているので、天井が高く、レストラン内には1階席に加えて2階席もありました。高い天井から吊り下げられているライトは、すっごくおしゃれ。

引用:T.Y.HARBOR Brewery Restaurant|公式ホームページ

 レストラン内にはビールが保管されているブルワリータンクもおしゃれに並べられていました。

引用:T.Y.HARBOR Brewery Restaurant|公式ホームページ

 テラス席は、運河の目の前で、爽やかな景色を眺めながら食事を頂けました。
 テラス席と運河の間にはちょっとした植物があり、私たちがランチしているとアゲハ蝶がとんできました。こんな都会でも蝶々っているんだな~。

まとめ

 今回は、東京・天王洲にあるお洒落なブルワリーレストラン“T.Y.HARBOR”で、贅沢ランチをしてきました。梅雨の時期でしたが、天気はとてもよかったのでテラス席で優雅に食事することができました。こんな時期ですが、レストランはにぎやかで多くの人が集っていました。
 そして、ここでつくられているクラフトビールは、T.Y.HARBOR系列のお店でしか味わえないので、かなりレアなクラフトビールです。今回はご飯を頼みすぎてしまって、何杯もビールを飲むことができませんでした…笑
 ですが、今度は、ディナータイムにクラフトビールを味わいに行きたい!!
 東京なのに東京じゃないみたい、運河の上に浮かぶブルワリーレストランに皆さんも足を運んでみてはいかが?

―T.Y.HARBOR Brewery Restaurant-
140-0002 東京都品川区東品川2-1-3
公式ホームページ はこちらから。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。